本文へ移動

赤い羽根共同募金

共同募金とは?

 赤い羽根共同募金は毎年101日より、全国一斉に展開されます。
 

 これまで、地域における高齢者の居場所づくり、障がい者の就労を支援する作業用設備等の機器整備、子育て支援等、地域社会の福祉推進のために助成されており、災害時における被災地支援にも役立てられております。

 

 

市民のみなさまのご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

赤い羽根共同募金(四万十市共同募金委員会)

 赤い羽根共同募金は、民間の運動として戦後まもない昭和22年に、市民が主体の取り組みとしてスタートしました。

当初は戦災復興の一助として、戦争の打撃をうけた福祉施設を中心に、資金を支援する機能を果たしてきました。

 その後、「社会福祉事業法(平成12年社会福祉法に改正)」という法律をもとに「民間の社会福祉の推進」に向けて、社会福祉事業の推進のために活用されてきました。

そして半世紀を経た今、社会が大きく変化する中で、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む、民間団体を支援する仕組みとして、また、市民のやさしさや思いやりを届ける運動として、赤い羽根共同募金は市民主体の運動を進めています。

 赤い羽根共同募金は各市町村で展開されており、四万十市共同募金委員会(四万十市社会福祉協議会内)が実施しております。

 

 赤い羽根共同募金は、市民自らの行動を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ」です。

 

事務局

四万十市右山五月町8-3  四万十市共同募金委員会

              ☎0880-35-3011

募金の使い道

  四万十市内では、一人暮らしの高齢者や重度の障害のある方への、安否確認を目的とした配食サービス事業や障害のある方への生きがい健康づくり事業、弁護士による無料法律相談などの様々な事業に活用させていただいております。
 
 募金の使い道についての詳細は、下記リンク先でご覧いただけます。↓ ↓

赤い羽根共同募金 令和4年度(2022年度事業)助成要望の受付は終了しました

~じぶんの町を良くするしくみ~

 四万十市共同募金委員会では、令和4年度(10月1日~12月31日)に行います。共同募金で、令和5年度の事業に助成する計画を作るため助成要望を受け付けます。これは助成先の要望内容を的確に把握して、市民の皆さまから善意で寄せられる大切な募金を適正に助成するためです。
※お申込みにつきましては、活動内容・収支の内訳がわかる書類が必要です。なお、助成については四万十市共同募金委員会で審議され決定いたします。
 
【助成先の範囲】
・民間の社会福祉事業、更生保護事業、その他社会福祉事業を目的とする事業を経営するもの。
・先駆的、開拓的な地域福祉活動を行う民間非営利団体(NPO)、ボランティア団体。
・その他、社会福祉のために必要と認められる事業を行う団体。
 
【受付期間】
 令和4年3月1日(火)~3月31日(木)
 
【受付場所】
 四万十市社会福祉協議会本所及び西土佐支所
 
【問合せ先】
 四万十市共同募金委員会(四万十市社会福祉協議会内)☎35-3011
※共同募金は計画募金ですので助成要望の申請が必要です。下記より申請様式のダウンロードを行ってください。

▼様式ダウンロード

助成申請書類

(2022-02-08 ・ 104KB)

災害義援金について



 
高知県共同募金会では、災害による被災者の方々の生活支援の一助とするため義援金の募集を実施しております。
 
 皆さまのあたたかいご支援・ご協力をお願い申し上げます。
 


社会福祉法人   
四万十市社会福祉協議会
〒787-0012
高知県四万十市右山五月町8番3号
TEL.0880-35-3011
FAX.0880-35-5241
mail:ssk@shimanto-s.or.jp

西土佐支所
〒787-1603
高知県四万十市西土佐用井
1110-31
TEL.0880-31-6111
FAX.0880-31-6112
mail:nishitosa@shimanto-s.or.jp 

四万十市多目的デイケアセンター
〒787-0023
高知県四万十市中村東町2-4-13
TEL.0880-34-3636
FAX.0880-34-3859
TOPへ戻る