社会福祉法人   
四万十市社会福祉協議会
〒787-0012
高知県四万十市右山五月町8番3号
TEL.0880-35-3011
FAX.0880-35-5241
 
 西土佐支所
〒787-1603
高知県四万十市西土佐用井
1110-31
TEL.0880-31-6111
FAX.0880-31-6112
 
 四万十市多目的デイケアセンター
〒787-0023
高知県四万十市中村東町2-4-13
TEL.0880-34-3636
FAX.0880-34-3859
 

福祉のお仕事

 

幡多福祉人材バンク

幡多福祉人材バンク
 
  幡多福祉人材バンクは
福祉の職業紹介所」です。
(職業安定法による無料職業紹介所の認可を受けた機関です。)
 
   ・福祉の仕事につきたい!
   ・機会があれば働きたい!
   ・パートなら働ける!
   ・しばらく仕事から離れていたけれど…
 
仕事を希望する人に登録していただき、求人に応じて情報を提供し、人材を求める社会福祉施設
            等への橋渡しをいたします。
 
 福祉の仕事に関心のある方ならどなたでも利用できます。
 
 
幡多福祉人材バンク事務局
四万十市右山五月町8-3 社会福祉センター内
℡ 0880-35-5514 Fax 0880-35-5241
                 担当:田口
 
   
窓口相談 ・平日(月~金)9:00~17:00
 
 福祉職場への就職・転職を希望する方や福祉職場に関心のある方を対象に、バンクへ登録していただき、福祉職場の情報提供・資格に関する相談を行っています。現在の求人に応募できる方には職業紹介を行っています。また、電話でもご相談にも応じますので、お気軽にお問い合わせください。
 
日曜相談予定 毎月第4日曜日 13:00~17:00
 
 H29年5月28日・6月25日・7月23日・8月27日・9月24日・10月22日
 11月26日・12月17日・H30年1月28日・2月25日・3月25日
 

 
 ※バンクへの求職登録は、求職票をダウンロードして頂き、
       記入後にFAX・メールで送って頂いても登録できます。
 
 

事業主の方へ

事業主の方へ
 
求人掲載や相談について
 
 新規の求人登録や求人相談については随時、窓口・電話で受け付けております。求人登録は求人票をダウンロードして頂き、記入後にFAX、又はメールでも受付しています。
 
 
 また『福祉のお仕事』へ利用登録して頂くと、マイページから事業所情報や求人情報をご登録いただけます。
 
 

リンク

リンク
 
高知県人材センター
 
 ☝『福祉のお仕事
   
リンク紹介
福祉のお仕事では、
  全国の福祉人材センター・福祉人材バンクより
福祉・介護の求人情報をお探しできます。
 

 
 
  高知県人材センターでは、
高知県内の福祉のおしごとを紹介しております。また、ふくし就職フェアや資格取得のための
情報提供なども行っております。 
 

求人票・求職票ダウンロード

求人票・求職票ダウンロード
 
求人票
求人票 ( 2015-02-13 ・ 54KB )
 
求人票 ( 2015-02-13 ・ 868KB )
 
求職票
求職票 ( 2015-02-13 ・ 105KB )
 
求職票(記載例有) ( 2015-02-13 ・ 1793KB )
 

しくみ

しくみ
 

ご存知ですか?高知しごとネット

ご存知ですか?高知しごとネット
 
"高知しごとネット"は、高知県内の様々な求人情報取扱機関等の情報やその機関等が保有する求人情報等を一元的に集約し、多様な働き方を希望する方のための情報を提供します。
 
  ぜひ1度ご覧ください。!! ここから
 

2017年度 模擬試験のご案内

2017年度 模擬試験のご案内
 
介護福祉士 模擬試験 9月1日受付開始!
☆介護支援専門員・介護福祉士統一模擬試験
 
 幡多福祉人材バンクでは、社会福祉従事者等の資質向上を図ることを目的に、資格取得支援として介護支援専門員・介護福祉士の全国統一模擬試験を開催いたします。今年度受験予定の方は学習の目安に受けてみませんか?
 
 [申込先] 四万十市社会福祉協議会内 幡多福祉人材バンク
       TEL0880-35-5514 FAX0880-35-5241   
 

2017年度 各試験の案内及び申込書

2017年度 各試験の案内及び申込書
   
介護福祉士 模試申込書 ( 2017-09-04 ・ 330KB )
 

福祉・介護人材マッチング機能強化事業

福祉・介護人材マッチング機能強化事業
 
福祉・介護人材マッチング強化事業とは
 福祉人材バンクに専門員を配置。施設・事業所における求人ニーズの把握と求職者の適正の確認、就職後のフォローアップ、学校との連携等を一体的に実施することで、福祉・介護人材の円滑な参入と確実な定着をはかることを目的とする。
 
(1)専門員の配置
   活動内容
   ○求職者のニーズに合わせた職場開拓
   ○職場体験のコーディネイト
   ○個々の求職者に合わせた職場紹介
   ○学校訪問及び出前授業の実施への協力
   ○採用・定着できる職場づくり
 
(2)中山間地域等における人材確保の取り組み
   ○就職面接会
   ○中高校生等のセミナー・介護体験等
 
 
 

小・中・高における福祉に関するキャリア教育の推進

小・中・高における福祉に関するキャリア教育の推進
 
キャリア教育支援事業プログラム
キャリア教育支援事業プログラム
幡多福祉人材バンクでは、キャリア教育の一環として高校生を対象に福祉職場の関心を高める取り組みを実施しています。
 
中村高等学校西土佐分校(1.2年生)
H26.6.19(木) 14:25~15:15  ステップ1
H26.7.16(水)  9:00~12:30  ステップ2
H26.10.30(木) 13:45~15:00  ステップ3
H26.12  雪の為延期        ステップ4
 
 

キャリア教育支援事業の様子

キャリア教育支援事業の様子
 

介護 はじめの一歩セミナーの様子

介護 はじめの一歩セミナーの様子
 

介護 はじめの一歩セミナー

介護 はじめの一歩セミナー
 
介護 はじめの一歩セミナー開催
 平成26年10月2日(木)、四万十市立東中筋中学校(1・2年生39名)で「介護 はじめの一歩セミナーを開催しました。
 このセミナーは中学生の皆さんに福祉・介護の仕事やその魅力を伝えることで、仕事への関心や理解を身近に感じていただき、また、将来の職業選択の一つとしてもらうことを目的としています。
 講師による「福祉、介護について」お話と高齢者介護施設で働く職員2名の方に現場の声を聞かせていただきました。
 

10月30日 キャリア教育支援事業 ステップ3を終えて

10月30日 キャリア教育支援事業 ステップ3を終えて
 
 10月30日、西土佐須﨑地区(須﨑地区健康福祉委員会 代表西岡さん)の協力のもと、西土佐分校の生徒さんと高齢者の皆さんと一緒にレクリエーションを通じて交流をはかりました。
 当社会福祉協議会西土佐支所今城の進行のもと、自己紹介からはじまり、水戸黄門じゃんけん、室内グランドゴルフ等を行い、最後はこの日のために須﨑地区の方が何日もかけて作ってくれた渋皮煮(くり)をおやつにお茶をいただきました。
高齢者の方からは、「高校生とは、普段交流がないので、楽しかった。また、来てほしい」等という声がありました。 高校生にとっても、ふだん高齢者とのかかわりが少なくなっている今、自分たちがイメージしている高齢者像が変わったのではないでしょうか。
 

キャリア教育支援事業(ステップ3)の様子です

キャリア教育支援事業(ステップ3)の様子です
 

平成27年7月13日 キャリア教育支援事業 ステップ4を終えて

平成27年7月13日 キャリア教育支援事業 ステップ4を終えて
 
 平成26年12月に行われる予定だったステップ4(雪の為延期分)を平成27年713日に(社福)西土佐福祉会さん協力のもと、西土佐分校の生徒さん2・3年生20名が、グループに分かれて特養・デイ・ケアハウス・グループホームの4ヶ所にで職場体験をさせていただきました。

 シーツ交換・車イスでの散歩・体操・ビンゴゲーム・レクリエーション・紙芝居を読む・歌を唄うなど現場で行われていることを経験してもらいました。

 昨年から始まったステップ①~④を通して、生徒の皆さんが福祉についてもう一度考えるきっかけとなり、将来に向けて職業の選択肢の1つとしてもらえたらと思います。

 職場体験終了後にアンケートを書いてもらった結果、3名の方が将来福祉の仕事も選択肢にあるとの事で大変うれしく思いました。

 

キャリア教育支援事業(ステップ4)の様子です

キャリア教育支援事業(ステップ4)の様子です
 

はた地域かいご・ふくしセミナー&就職相談会開催される!

はた地域かいご・ふくしセミナー&就職相談会開催される!
 
 11月14日(金)JA高知はたの会場で、介護関係の人材を求める事業所(13事業所)と介護関関係に就職を希望される方(38名)の参加で、はた地域かいご・ふくしセミナー&就職相談会が開催されました。セミナーから始まり、各事業所がプレゼンテーションを行った後に、就職に向けた面接相談会が行われました。
 

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 
 
平成26年度に引き続き今年度も、キャリア教育支援事業に取り組んでいます。
今年度は、三原村中学校の1年生を対象に3つのステップに別れて取り組んでいただいております。
 

学習目的

高齢になり、身体が不自由になったとしても、その人らしくその人が望む暮らしを実現させるため、様々な福祉サービスが提供されていることを知る。高齢者の暮らしがどのように支えられているか、また、その仕事を行っていくうえで、やりがいはどのようなものかを知り、将来の職業について考える際、選択肢の一つとして、福祉職を考える機会を持つ。

 

内  容

ステップ① 講  演  6/11(木)

 

演題「認知症についての理解・高齢者への接し方等」

特定非営利活動法人 「しいのみ」

副理事長 濱村 美香 氏

 

ステップ② 体験学習  6/19(金)

 

場所 四万十市社会福祉センター他

高齢者疑似体験

 (ショッピングセンターでの買い物等)

 

ステップ③ 福祉の職場体験(施設)  7/7(火)

 

場所 宿毛市平田町 「ケアハウスすくも」

                  (福祉施設での利用者との交流体験)
 
 

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 ステップ①

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 ステップ①
 

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 ステップ②

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 ステップ②
 

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 ステップ③

平成27年度キャリア教育支援事業 三原村中学校 ステップ③
 

平成27年度キャリア教育支援事業  大用中学校

平成27年度キャリア教育支援事業  大用中学校
 
福祉・介護の仕事を将来の職業として選択の一つとしてもらうことを目的に、キャリア教育支援事業を実施しています。今年は四万十市では大用中学校で実施させていただくことになりました。
6月2日にステップ1のプログラムとして黒潮町でNPO法人しいのみの副理事長されている濱村美香さんに「福祉とは・・」という内容で分かり易く話して頂きました。パワーポイントで福祉用具を見て「これは何に使うものでしょう。」というクイズに、初めて見る道具に頭をかしげながら答えていましたが、その一つで「これを使うことで話がよく聞こえる道具です。」という答えに頷いたり感心していました。また、濱村さんが福祉職を志すきっかけになった体験談などの話しを中学生は真剣な様子で聞いていました。
6月12日にはステップ2のプログラムとして四万十の郷へ職場体験に行きました。
 

平成27年度キャリア教育支援事業 蕨岡中学校

平成27年度キャリア教育支援事業 蕨岡中学校
 

キャリア教育支援事業(蕨岡中学校)

平成27624日(水)

学習目的

障害者施設の訪問に際し、事前学習として施設の役割等を知り、身体・知的・精神などに障害があっても、その人らしくその人が望む暮らしを実現させるため、障害を持つ人の暮らしがどのように支えられているか、どのような障害福祉サービスが提供されているかなどを知る。また、学習を通じて人権や福祉について関心を高め、将来仕事を選択する際の参考としてもらう。

 

内  容

 講  演  10451135

演題「あゆみ共同作業所設立の経過と親の想い」

社会福祉法人 「あゆみ共同作業所」

理事長 山本(やまもと) ()()

 体験学習  11451235

テーマ「手話の歴史と聴覚障害者の生活」

手話サークル 「わかあゆ」

代表 ()(もり) 一美(ひとみ)

    岡田 ひとみ氏

 

平成27年度キャリア教育支援事業 蕨岡中学校 6/24当日の様子

平成27年度キャリア教育支援事業 蕨岡中学校 6/24当日の様子
 

平成27年度キャリア教育支援事業 中村高校西土佐分校

平成27年度キャリア教育支援事業 中村高校西土佐分校
 

キャリア教育支援事業プログラム

 

学習目的

  高齢になり、身体が不自由になったとしても、その人らしくその人が 望む暮らしを実現させるために、様々な福祉サービスが提供されていることを知る。高齢者の暮らしがどのように支えられているか、また、その仕事をしていくうえでやりがいはどのようなものかを知り、将来の職業を選択する際の選択肢のひとつとして福祉職を考えてもらう。

  程  平成271029日(木)

学校名  中村高校西土佐分校 1年生 22

内 容 

   講  演 1145 ~ 1235

    「福祉の仕事とは」①趣旨説明 ②講師による講演

    特定非営利活動法人 「しいのみ」

          副理事長 濱村 美香氏

体験学習 1330 ~ 1530 

 

  スーパー「彦一」での高齢者疑似体験

 

キャリア教育を終えて

 

講演では、NPO法人しいのみ副施設長濱村美香さんから、福祉についての話しを交えながら、演習で2人一組になって交互に話しをする側、聞く側になり、3パターン(話を無視する、アイコンタクトだけ行う、アイコントクトと相槌をうつ)の想定で演習を行い、コミュニケーションの大切さを実感してもらいました。

また、午後からは、スーパーで高齢者疑似体験を行い、商品の色の見えにくさやレジで財布からのお金を取り出し際、お金を落としたり、落としたお金を拾ったりすることの大変さを体験してもらいました。

アンケートの結果、福祉介護の仕事の「イメージが良くなった」「興味を持った」「勉強してみたい」という生徒さんが増えましたので、今後の職業選択肢のひとつになったのではないでしょうか

 

キャリア教育支援事業の様子 10月29日 中村高校西土佐分校

キャリア教育支援事業の様子 10月29日 中村高校西土佐分校
 

はた地域かいご・ふくしセミナー&就職相談会を開催しました!

はた地域かいご・ふくしセミナー&就職相談会を開催しました!
 
 平成27年11月11日(木)JA高知はたの会場で、介護関係の人材を求める事業所(10事業所)と介護関係に就職を希望される方(28名)の参加で、はた地域かいご・ふくしセミナー&就職相談会を開催しました。
 初めにNPO法人しいのみ濱村副理事長の講演を聞いていただき、その後面接相談会を行いました。結果、今回は9名の方の就職が決まりました。
qrcode.png
http://shimanto-s.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
016306
<<社会福祉法人 四万十市社会福祉協議会>> 〒787-0012 高知県四万十市右山五月町8番3号 TEL:0880-35-3011 FAX:0880-35-5241